コーチンお題

アマゾンプライムデイに限ってプライム会員が減る理由

アマゾンプライム会員が一番減る日はいつ?

https://www.bloomberg.com/news/articles/2019-07-16/searches-for-canceling-amazon-prime-spike-on-prime-day

難易度の高い経済史のブルームバーグの記事がお題。ブルームバーグはThe Japan Newsにちょくちょく外信記事として登場するので、文体とか雰囲気とかを知っている方が多いかと思います。

ビジネス経済関連の専門誌で、日本人には馴染みの無い単語が多くて読みにくい記事が多いと個人的には思ってます。ただ、今回の記事は皆が良く使うアマゾンの話なので背景情報はバッチリ。単語もそんなに難しいものは無いので、サラッと読めるかと思います。

ちなみにアマゾンは以下のページみたいに、ITネタで度々登場します。

アマゾンのフェイクレビュー(嘘の口コミ)について

続きを見る

話戻って、記事の内容をざっとまとめると大体以下です。

アメリカではアマゾンプライムデイの最初の月曜日にプライム会員のキャンセルが増えるとのこと。プライムデイで割引された商品を買って、会員料金を払わずキャンセルするんだとか。

それでもアマゾンプライム会員の維持率は90%と他よりは高いんだそうです。ちなみにアメリカのプライム会員はアマゾンで年間平均1400ドル(15万円くらい)も使うんだそうです。

PCとか家電とかをアマゾンで買えばそんくらいが年平均になるかもしれませんが、アメリカの消費者は結構使っていると思いました。私もアマゾンプライム会員ですが、年に3万円くらいだと思います。

アメリカでは、プライムデイの前に他のECサイトのアクセスも増えるみたいで、消費者はプライムデイの割引で買うのが本当にリーゾナブルかを事前に確認しているようです。日本人も価格.comとかで比較しながら購入するのでこれは、共通していますね。

EnglishコーチンではアマゾンとかのECサイトを使っているか?上手く安く買うための戦略をディスカッションしました。

英単語

  • snatch up つかみあげる
  • gadget ガジェット
  • appliance 電化製品
  • retention 保持
  • perk 手当
  • wholesale 卸売
  • subscriber 購読者
  • bounce
  • savvy 物知りの

英語の質問

  • What EC-sites do you usually use to buy something you want? And why do you choose this site?
  • Do you have strategy or tactics to buy things?
  • Are you positive to apply to subscription of EC-sites?
  • There are many EC-sites on sea of the internet recently but sometimes you may choose to go real shops. What is your reason why?
  • Shopping is always a part of our life. What do you see the future form of shopping?

 

-コーチンお題

© 2020 English コーチン 名古屋で英会話 Powered by AFFINGER5