英語学習

湿布は英語で何ていう?

湿布は英語で何ていう?

今回は湿布を英語で説明する表現方法をシェアいたします。

参考にしていただけましたら、幸いです。

まず湿布ですが、Japanese Pain Relief PatchでOKです。

湿布って日本独自のものなんですよね。だからJapaneseを付けた方が分かりやすいです。

painは痛みって意味です。

reliefは軽減させるって意味。

Patchは布片, 傷当てって意味です。

なので痛みを軽減させる傷当てって意味になりますね。

"Shippu" is Japanese pain relief patchi.

You can buy it at drag store. Also, doctors sometimes prescribe it in Japan when you get injuries like sprain.

湿布は日本の痛みを軽減させる傷当てです。また、日本では捻挫などをすると、医者が湿布を処方することがあります。

 

【宣伝】「Englishコーチン名古屋で英会話」について

コーチン
ここからは当サークルの宣伝になります

当サークルですが、名古屋で15年以上活動を続けている老舗の英会話サークルです。

当サークルですが特徴が主に2つございます。

1つめですが、英語の記事についてのディスカッションを行う点です。

ニューヨークタイムズ、ワシントンポスト、ガーディアン、ジャパンタイムズなど本格的な英字メディアの記事を使ってディスカッションをします。

実際に記事を読むため、読解力を身に着けることで来ます。また、記事について自分の意見を言うことが求められるので、英語表現力の幅が広がります。また論理的に自分の意見を言う力が身につきます。

2つめですが、海外の方が来られるという点です。

その時々ではありますが、参加者の1/3が海外出身の時がございます。出身もバラバラで、英語圏だけでなく、アジア、南米、アフリカ出身のかたもいらっしゃいます。

多用な英語に触れる機会になるかと思います。

当サークルですが、Facebookで活動日程を告知しております。「いいね」をクリックしてもらえますと告知した際に連絡が届くようになりますので便利です。

コーチン
現在は状況見ながら不定期で外で英会話をしたり、オンラインで開催したりしております。是非お越し下さい。

カテゴリー

-英語学習