知的にかっこいい英語を話したい人向けのおススメ参考書

英語学習お役立ち情報

管理人の英語学習の進捗状況

いつも、同じ言い回しの英語しか使えない当サイトの管理人です。

10年くらい前から、特に英語の実力は向上していないのでは無いか?むしろ単語力とかは大学生の頃より劣っているのでは無いか?と思ってしまいます。

ちなみに大学生の頃は、研究室に引きこもって英語の論文を大量に読んでいたので、単語力に関してはそれなりにありました。

一応、サラリーマンしながら、隙間時間にリスニングとスマフォで英字新聞を読むのは継続していますが、中々爆発的な向上を感じにくい今日この頃です。

そこでカンフル剤的に、参考書を買って頑張ってみています。そこで今回は私が使っている参考書について紹介したいと思います。

英検1級とかTOEIC900とかはクリアしたけど、その後はどうしよう見たいな方。上記のような試験の英語の成績はいいんだけど、英会話はあまり得意ではないなぁという人向け。

英会話やディスカッションで知的な英語の言い回しをしたい!おっ、この日本人やるじゃん!とネイティブに言われてみたいという方にも参考になるかと思います。

日本人のための教養ある英語シリーズ

日本人のための教養ある英会話シリーズは超!おススメです。英検1級なんてオーバーキルなくらい、知的でかっこいい英語の言い回しを学ぶことができます。

例えばですが、give (O) food for thought 思考の材料を与える なんてかっこいいですよね!。英会話の中でうまい具合にさらっと言ってみたいものです。

私レベルだと、まだまだインプットしても実際に適した場面で、言うことができないですが、何度も音読して体に叩き込んで、いつかサラッと使えるようになりたいです。

私が持っているのは濃い緑の「日本人のための教養ある英会話」です。正直これ1冊マスターするのは1年以上かかりそう。

ちなみに 、このシリーズですが(多分)3冊あります。最近、黄緑色のヤツの第二版が出ていました。立ち読みしてみましたが、本当に知的でクールな言い回しが多く使われています。

まだまだ、濃い緑の1冊でお腹いっぱいなので、しばらくは今持っているモノで継続して勉強するつもりです。

CDも一緒についてます。イギリス、アメリカ両方の英語を勉強できます。NHKの語学番組に出てくる 英国人のStuart Varnam-Atkin(ステュウット ヴァーナム・アットキン)さんのBritish Englishの印象がかなり強いです。

話される英語はかなりハッキリしており、「ナレーション」って感じ。

非常に聞きやすいです。ただ、リンキングとかは殆どないです。なんで自然な英語とは言えないので、そこが残念ですね。

他の2冊も本屋で立ち読みはしており、正直どれから始めてもいいと思います。自分の好みのテーマが多いやつから手を出してみるといいですね。


究極の英単語セレクション

これも、結構マニアな一冊です。究極の英単語っていうのは、1-4まであって4になると相当レベルが高いです。

そのシリーズの番外編みたいなものが本書。アメリカの知識人が使う単語を、向こうで大学教授をしている著者がまとめたものです。

これも非常に難易度が高い単語が掲載されています。このレベルだとまずは、見て意味を理解できるようになるのが、大事ですね。

実際に使うのは、、かなりハードルが高いですが、頑張って勉強しています。こちらの本も英検1級は合格したけど、その後どうしようみたいな方にちょうどいい1冊です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

究極の英単語セレクション 極上の1000語 [ 向江龍治 ]
価格:2420円(税込、送料無料) (2020/2/5時点)


この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
英語学習お役立ち情報
Englishコーチンをフォローする
English コーチン 名古屋で英会話
タイトルとURLをコピーしました