【2020年】アドセンスのpinコードの登録方法について

Webサイト作り

アドセンス収益1000円⇒pinコードの登録

ウェブサイトを作ったら、ついでにグーグルのアドセンスを取得する方が多いと思います。

私も、ド素人ながらなんとかアドセンスを取得しました。

取得の経緯、実際にやったことはこちらの記事にまとめました。

アドセンスの収益が1000円を超えるとGoogleからアカウント(住所)の確認のためのピンコードの登録のため、書類を送付すると通知が来ます。

3-4週間くらいすると届くみたいです。

封筒っていっても、結構薄い安っぽいやつです。

送付元がマレーシアなんですね。

ピンコードの登録の仕方

封筒には、登録の仕方が書いてます。でも何故かこの通りにできません。

なので、まずは、私のやり方を紹介します。

グーグルアドセンスにログインして、ホーム画面をクリック。

するとタスクのところに請求住所の確認があります。

ここをクリックして紙に書いているピンコードを打ち込んでください。

3回間違えると、広告配信の停止になってしまうので気を付けましょう。

何故かアドセンスの封筒の指示のとおりにはできません

ちなみにアドセンスのピンコードの封筒には指示がついてます。

何故かこのやり方の通りだとなにもできないです。

ステップ3の【 住所の確認 】が出てきませんでした。

冒頭で紹介したやり方でしたら、3分くらいで終わる作業です。

コードのうち間違えをしないよう、落ち着いて作業しましょう。

最後に、記事が役に立ったら、下のいいねボタンをポチっとしてくれるとうれしいです。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
Webサイト作り
English コーチン 名古屋で英会話
タイトルとURLをコピーしました