I think~の代わりに使える表現3個紹介

はじめに

英会話していると、いつもI think~ I think~ I think~....とI think ばかり使っているなと思うことありませんか。

ネイティブは結構言い方を変えているみたいで、コーチンに来る方の話し方を聞いていると非常に勉強なることがあります。

ここではI thinkの代わりに使えそうな表現を5つ紹介します。

I would (I'd)say~

まず最初はI would say~です。これは2年ほど前に来られたイギリス人男性が良く使っていた記憶があります。

Google先生によると、控えめな「思う」を意味していて丁寧な言い方らしいです。

管理人は英語の先生ではないので、正確な背景・由来は分かりませんが、恐らくは仮定法から来ている言い方なのかなぁって思います。

If I were you, I would say~  とか If I were in your situation, I would say~

みたいな感じで、あなたの立場なら、~のように言うだろう⇒控えめに私は~のように思う。となっているんだと。

この表現は私も意識して、英会話の時に使うようにしています。

I reckon that~

これは、(ゲームオタクの)ニュージーランド出身の方が言っていた記憶があります。

文脈的には、思うと同じ意味で使ってました。

reckon自体の意味は知っているので、英会話で相手が使っても聞き取りは特に問題はないですが、いざ自分で使うとなると私にとっては難しい表現です。

In my book, ~ In my view, ~ To my mind, ~

In my viewと To my mindはよく使われるのを聞きます。In my bookを咄嗟に使えたらかっこいいですよね。

どれもI think~と同じニュアンスで使える表現です。

この記事が気に入ったら最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!
その他
English コーチン 名古屋で英会話
タイトルとURLをコピーしました