Webサイト作り その他

【3分作業】ワードプレスの記事削除後にSEOのためやるべきこと

【3分作業】ワードプレスの記事削除後にSEOのためやるべきこと

WordPressで記事を消した時に、インターネット上では該当の記事が検索ができてしまって、以下の写真のようにページが見つかりませんってなることあるかと思います。

 

実はこれはSEO的には良くありません。

何故かって言うとGoogleのアルゴリズムが、あれこのページ無くなってるじゃん!

へんなブログだな、全体の検索順位も落としてやろう!みたいになっちゃうんです。

ですので記事を消した場合は以下の作業を実施しましょう。

どんなに遅くても3分くらいで終わります。

手順は以下の4ステップです。超簡単。

  1. WordPressで記事を消す
  2. 消した記事のURLをコピー
  3. Google Search Consoleにアクセス
  4. 消した記事のURLを登録する

1. WordPressで記事を消す

まずは、Wordpressで記事を消してください。

具体的に言うと、下書きの状態に戻してください。

2. 消した記事のURLをコピー

次は消した記事のURLをコピーです。

3. Google Search Consoleにアクセス

こちらからGoogle Search Consoleにアクセスしてください。

4. 消した記事のURLを登録

以下の手順で、URLを張り付けて登録してください。

4.1 新しいリクエストをクリック

 

 

 

4.2 URLの覧にURLを張り付けて送信をクリック

カテゴリー

-Webサイト作り, その他

© 2021 English コーチン 名古屋で英会話 Powered by AFFINGER5