コーチンお題

2020 ワード・オブ・ザ・イヤー word of the year

ワード・オブ・ザ・イヤー word of the yearとは

当サークルが実地で開催されなくなって半年経ちました。一応、ディスカッション用の英文読み作業は続けております。

今回はワード・オブ・ザ・イヤー(word of the year)についての英文記事が出てきたので紹介します。

まず、ワード・オブ・ザ・イヤーですが、その年の世評を表す英単語です。日本でいうところの「今年の漢字」みたいなものです。

辞書メーカー(Oxford等)が大体、年末近くになると出してます。

Oxfordはイギリスの会社なので、イギリスでの出来事で選ぶことが多いです。

2018年はイギリス国内でロシア政府が関与したと思われる毒による事件があったため、「toxic,毒」が選ばれました。

 

2020年ワード・オブ・ザ・イヤー word of the yearは”Lockdown”

コリンズ辞書(Collins dictionary)よりワード・オブ・ザ・イヤーが出て、Lockdownになったとのこと。

欧米では、完全閉鎖ロックダウンを実施した都市も多く、今年の世評をあらわしていると判断されたみたいです。

 

-コーチンお題

© 2020 English コーチン 名古屋で英会話 Powered by AFFINGER5